感染してしまったら?

カプセルと左手

クラミジアは感染していても症状が現れないため、気づかないまま次の性行為を行ってしまう女性が多いです。早期発見をすることで、適切な治療を受けると簡単に治療できてしまう病気なので、早めの治療を行いましょう。

料金の負担を減らそう!

黄色のカプセル

クラミジアは症状があまり出ないために、気づかないことも多いですが、早めに見つけることで簡単に治すことができます。ここでは薬に掛かる料金を少しでも安くするための方法を紹介していきます!

人間の薬だけじゃない!

青いカプセル

クラミジアの症状が出た場合、個人輸入代行を利用して治療薬を購入することができますが、犬や猫の通常では買うことのできない薬でも購入することができます。ここでは個人輸入代行について紹介していきます!

コンテンツ一覧

薬を飲む男性

「感染しやすいが症状が現れにくいクラミジアの恐ろしさ!」のコンテンツ一覧です。

クラミジアって何だろ?

大切なペットのフィラリア症感染を防いでくれるキウォフハートの大型犬用をお買い求めの方はこちらをチェックしましょう。

白い錠剤

性行為をした際に、性病にかかってしまうケースは少なくありません。予防道具を使っていなかったり、コンドームなどを使用していても完全に防ぐことができるわけではありません。
感染しやすく気づきにくい病気が有名なクラミジアと呼ばれている性病の一つです。クラミジアは、性病の中でも症状が現れにくいのが特徴の病気です。しかし、合併症を引き起こす可能性があるので、放置をしておくと大変危険です。
男性は、陰部の痛みや下腹部の痛み、排尿痛など症状が出やすいです。症状の重さは人それぞれで、激痛を伴う可能性もあります。或いは、排尿障害に繋がってしまうこともあるので注意が必要です。
クラミジアに感染してしまうと、合併症を引き起こす可能性がありますが、男性と女性では合併症の内容が異なります。
男性の場合、副睾丸炎を引き起こす危険性があります。副睾丸炎は、陰嚢の腫れや痛みだけではなく、歩くのも困難な状態になることがあります。副睾丸炎を発症してしまうと、手術をして診断をしなければならないという状況も出てくるので、とても危険です。男性不妊の大きな原因ですので、早期治療が必要です。そのほかにも、精巣上体炎といった陰嚢に膿が溜まり、破れてしまうものもあります。一方、女性が発症する合併症には、子宮内膜炎や卵管炎などの不正出血や性交通の症状が出始めます。卵管炎は、卵巣を摘出しなければならない等の重い症状に繋がることもあるため、早期治療をする必要があります。また、急性腹膜炎のような、症状が重いと意識を失うなどの危険な状態に陥ってしまう合併症を引き起こす可能性もあるため、クラミジアは早期発見がとても大切になってきます。
女性はクラミジアに感染した段階では早期発見をするのが難しいため、パートナーとの話し合いが大事です。お互いが早期発見できるように性病には気を付けましょう。